Staff Column

山田 朋史
この前ヤ○ダ電気で人目を気にせずマッサージチェアーに座ってきました。 肩コリなど全く無縁の僕でしたが、最近なぜか頻繁に寝違えてしまいます。 ひどい時など一週間程、首が回らなくなりまるでロボットダンスを踊って るみたいになり、無様な姿をお客さんに見せてしまい百均で『かたこり君』 を買っても全く意味なく最新型のマッサージチェアーに挑んだ訳です。 以前までの僕でしたらこそばくて仕方なかったはずなのに今回はメチャクチャ 心地良かったです。やっぱり年やな~と少しショックを受けましたが店員の 方に「疲労回復コース」を選択してもらい約15分間かなり癒されてきました。 僕が座ったのはFAMILYと言うメーカーの『D1』と言うやつでマイクで指示が 出来るそうです。 スゲ~スゲ~の連発でした。 値段も'''スゲ~'''です! 友達が座ったやつはnationalの『リアルプロ3000』 なんでもマッサージ界の四人の匠の技が入ってるみたいです。 ちなみに値段も'''匠'''です! 店員さんのお勧めはフジ医療器の『SKS3500』だそうです。 このブランドは医療器メーカーなので体の筋をなんやかんやするみたいです。 またまた値段も'''なんやかんや'''です! どれも値段も値段なのでやっぱり買うとなると.... しばらくの間は百均の「かたこり君」で我慢しときます。

gototop

山田 朋史
世間が三連休の中10/10(体育の日)仕事が休みだったので 姫路手柄植物園に行って来ました。 大人200円子供30円と言う破格の値段!! なんで姫路の公共の施設(動物園、水族館、等)はみんなこの値段なんだろう? まあそんな事考えないで安ければ安い方がいいもんね 入ってすぐにあるサボテン館 高さが2メートルもある巨大サボテンなど世界中のありとあらゆるサボテン達を堪能 サボテンは話しかけないといけないみたいです。 なかなか深いな 奥へ進んで行くとまるでジャングル!?!? 観葉植物のオンパレードです。 微妙なヌイグルミの猿でいかにもジャングルさを演出してましたがこれはいりません! ジャングル観葉植物の中で一番気に入ったのは『ネペンテス』と言う食虫植物。 なんでも甘い匂いで虫(蝶や蛾など)を誘い袋の中に閉じ込め溶かして食べてしまう 気持ち悪い奴です。 マンゴウの木やコーヒーの木等を観賞し植物園をあとに する事が無くなり手柄山をぶらぶら 連休の最終日と言う事もあり人、人、人だらけ 平和の象徴にお祈りし ふと目に入ったアレ 「行きて~」 姫路名物?回転喫茶でございます。 約20年振りに行って来ました。 やばいエレベーターで4階の最上階まで上がります。 最上階に上がり店員のお姉さん?に空いてる席に案内され注文 微妙な回転なので少し酔います。 一周大体7分位でコーヒー一杯で丁度な時間です。 姫路城や市街地を一望できまずまずの風景。 '''姫路きれいやん''' レトロな感じも好きです。 又20年後に行きたいとおもいます。

gototop

山田 朋史
先日8/23日にAMP.がある下手野の盆踊りに行って来ました。 行ったと言ってもおでんを大量に頂いただけなんですけど 人の多さにビックリ!! このお祭りはビールにアイスクリーム、おでん全てが無料で 老若男女問わずたくさんの方が遊びに来ておられました。 こう言うイベントは好きです。 なんかこじんまりさとアットホーム感がたまりません! ありがとう下手野 こんど9/19にAMP.でもお祭りをします。 詳細はAMP.NEWSに書いてるので是非遊びに来て下さい。

gototop

北條 由紀
今年は海に行けませんでした。とても水着を着れる体ではなく。。 もう少し涼しくなったら、リルさん連れて海に行ってみたいと思っていたのですが、、 お盆に田舎の川で初泳ぎをさせてみたところ、ごっつい楽しげにしてたのに、 犬かきも出来たのに、またもや下痢になってしまいました。。 弱いっ!!! 先日、私の大好きなお客さまの一人、森田智子さんの写真展を観てきました。 ニューヨークで撮られた写真はモノクロで、そこに写った人々や町並みはどこか重く、 生なましく。。とってもきれいな夜景も、大好きな犬を抱いている日常も、今!は 平和な町並みも、いつ壊れるかわからない。 複雑な表情でカメラに写る人々のリアルな顔をみていると、どこか切なく 今とても平和に暮らせてる自分にもう一度問いかける気持ちにさせてもらいました。 この森田さんの写真展をAMP.でもさせてもらえます。 日にちは9/19です。 たくさんの人に森田さんのメッセージがお伝え出来ればと..

gototop

山田 朋史
家具屋さんを回るのがとても好きです。 昔は北欧デザインの物に惹かれてましたが やっぱり日本人は日本製がしっくり落ち着くみたいで 今はちょい前の日本製の家具類にはまってます。 天童や中村、野口に柳 今でも全く色あせる事無く素晴らしい作品が多々あります。 でも上記のデザイナーの作品は高い!! イームズのアンティーク程馬鹿高くありませんが やっぱり貧乏オーナーの身分では手が出ません。(少しは出ます。一応オーナーなので) あれこれネットで調べると 『KOKUYO』を見つけました。 今でこそオフィスや教室などでよく見るロゴですが 元々は応接家具(今で言うリビング)をよく作ってたみたいで 今その頃の家具がかなり安くでネットなどで販売されてます。 実はAMP.の待ち合いの椅子もKOKUYOなんです。 応接間の椅子なので座り心地バッチリですよ。 僕はまずデザインより使い易さ、心地よさなどを考え家具などを選びます。 年配のお客様も多いので長く座ってもらう時におしりや腰が痛くならない 椅子を選んでます。 居心地の良さは空間よりもお客様が一番接する物をよくする事だと思います。

gototop

Page 84 of 88« First...8283848586...Last »
更新情報を購読する